7月5日 バンダイ設立

おはこんにちばんは、

たかはしさんです。

 

はじめましての方は、はじめまして。

 

いつもお読み頂いている方々、ありがとうございます。

 

本日、7月5日はバンダイが設立された日でございます。

1950年のことでした。

 

f:id:dr-collagen123:20180712173026j:plain

アニメ銀魂

 

目次

 

 

バンダイの由来

バンダイはもとは、萬代屋という屋号でございました。

 

萬代 とは、中国の兵法書の古典 武経七書 の一角 六韜(りくとう)の一辺 「萬代不易」(永久不変という意味)から「いつの世も人の心を満たす物を作り、絶えない企業の発展を願う」と名付けたものです。

 

 

バンダイの歴史

バンダイというと、ガンダムやたまごっちが有名です。

が、初期の頃は、親会社の萬代産業で余った布切れで人形を作るところから始まっています。

 

紆余曲折ありながら、宇宙戦艦ヤマト仮面ライダーの玩具を作るようになり、大企業への成長していきます。

 

1980年代に入り、創業者の山科直治から山科誠に社長がかわり、玩具から他業種へも進出し、多角経営を始めます。

バンプレスト設立もそのひとつです。

 

1990年代に入り、業績が傾き、一時期はセガとの合併という話も持ち上がりましたが合併はなくなり、たまごっちの大ヒットで復活。

 

が、たまごっちのブームも終わり、そのブームを終わりを読みきれず、大量の在庫を抱えることになってしまい、バンダイは大きく傾きます。

 

山科誠は、社長から名誉会長という肩書だけの権限を持たない役職へ引責辞任

 

後任は三和銀行(現三菱USJ銀行)からバンダイへ移って3年目の高須武男氏。

これを萬代屋時代からの大番頭とも言える杉浦幸昌会長が後方支援。

 

ワンダースワンが発売されたのもの、この頃のこと。

ゲームボーイの一強だった小型ゲーム機業界で、一矢報います。

 

山科誠時代の多角経営から事業の撤退や縮小などにより、経営も健全化できたところで、かねてから業務提携をしていたナムコ持株会社バンダイナムコホールディングスを設立。

その傘下となります。

 

なんにせよ、バンダイが倒産してガンダムがどっかにいってしまわなくてよかったとおもうしだいです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

#バンダイ

#バンダイナムコ

#ガンダム

#仮面ライダー

#雑学

#教養