たかはしさん の ブログ

日本酒や講演会やオタクなことなどを徒然と書いていくブログです。

書評 - 小説 『 氷点 』

ブログをHatena Blogへ移行いたしました^ ^

 

今までのブログの記事も、

順次Hatena Blogへ移行してまいります。

 

 

さて、移行後の栄えある?第一弾の書評は、

小説の『 氷点 』 です。

 

この物語の舞台は、

旭川で病院を経営している、

辻口啓造の一家。

 

妻の夏枝が、病院の部下でもある医師村井との情事の最中、

娘のルリ子が攫われ、殺されてしまいます。

 

「ルリ子のかわりの娘が欲しい」とねだる夏枝に対し、

犯人の娘であることを夏枝には伝えずに、

その娘を養女とするところから、

この物語は始まります。

 

 

本作 『 氷点 』 は、計5度も映画・ドラマで映像化されている名作です。

 

原作が、新聞での連載も終盤に差し掛かった頃、

その新聞社に「◎◎を死なせないで~」と電報が届くほどの、

社会的現象にもなりました。 

 

興味があれば、是非一読をオススメいたします^^ 

 

==============================

氷点

作者:三浦綾子

出版社:角川文庫

==============================

 

#書評

#小説

#氷点